個人用の印鑑(実印・銀行印・認印)

このページでは主にはんこ屋さん21安城店(安城市・西尾市・岡崎市)でお求めいただける個人用の印鑑について説明しています。

⇒法人用・会社設立の印鑑はこちら

印章の中でも印鑑、特に実印などは人生で1度しか作らないという人も多いので、
よく知らない、わからないということもあるかと思いますが、
人生に一度の大切な印鑑です。
そんな大切な1本だからこそ、印鑑のプロ「はんこ屋さん21」にお任せください。

象牙はおすすめです

印鑑のサイズと主な用途

印鑑にはそれぞれの用途に適したサイズがあります。
例えば男性実印は16.5mm~18.0mm、銀行印なら13.5mm以上が良く、女性なら実印は13.5mm(名のみ)か15.0mm(姓+名)以上と男性よりも一回り小さいサイズが適していると言われます。
また、認印は100均などで売られている既製品は10mm~11mmが多いため、彫刻する場合は12mm以上で注文されるお客様が多数です。

ちなみに、
実印とは、市役所などで実印登録するために使用する印鑑。
銀行印とは、銀行で口座開設のための届け出印。
認印とは、特に登録はしていないが、書類などに捺す印鑑です。

はんこ・印章・印鑑には、用途に適した大きさがあります。

個人印鑑サイズ

印鑑に使われる書体について

はんこ屋さん21では以下のような書体をお選びいただけます。
実印や銀行印といった登録する印鑑では「印相体」が、
認印としては「古印体」が一般的です。

印鑑書体見本

個人用印鑑価格表(PDF)

お電話下さい